ようつうがらくになるブログ

腰痛の原因や症状、ストレッチ、予防法を主軸としたブログ

ちょ、待てよ!腰痛に背筋を鍛えると効果的に物申す!背筋を鍛える必要ある?

 

今や腰痛は国民の8割が

一生に一度は経験すると

言われています。

 

そして腰痛を予防する方法は

テレビや雑誌などでたくさん

紹介されていますよね。

 

腰痛の予防方法がたくさん

紹介されているのに

腰痛が良くならない方も

たくさんいらっしゃいます。

 

それはなぜなのでしょうか?

 

「予防法を見てもわからない

 から?」

 

「試したものの続かないから?」

 

「自分の腰痛に合うかが

 わからないから?」

 

理由をあげればこのように

たくさん出てくると思い

ます。

 

腰痛予防の中で

「背筋を鍛えると効果的」

言われているみたいですが

実際はどうなのでしょうか?

 

背筋を鍛えて腰痛が悪化した

方もたくさんいるのが現実です。

 

中には効果があった方も

いらっしゃいますが

それは「たまたま」とも

言い換えることができます。

 

なので今回は「背筋」

テーマにお話ししていき

たいと思います。

 

 

なぜ腰痛で背筋を鍛えると効果的と言われるのか?

f:id:lowbackpain-masa:20191205195450p:plain

 

腰痛になってしまうと

こんなセリフを聴く

回数が増えてきませんか?

 

腰痛は背筋を鍛えた方

 が良い

 

背筋が衰えるから

 腰が痛くなるんだ

 

僕自身、腰痛になった時に

このセリフは嫌というほど

耳にしました。

 

今思うと腰痛は背筋が

弱くなると起こるんだ!

 

このように「洗脳」されて

いただけのように思うのです。

 

背筋の筋力が弱くなったから

衰えたから鍛えなさい!

 

f:id:lowbackpain-masa:20191205200144p:plain

 

この言葉だけみれば確かに

理にはかなっていると

思ってしまいますよね。

 

背筋は鍛える必要があるの?

f:id:lowbackpain-masa:20191205200319p:plain

 

背筋は字のごとく

背中にある筋肉のことを

言います。

 

そしてこの背筋を専門用語

でいうと「脊柱起立筋

(せきちゅうきりつきん)と

言うのです。

 

この脊柱起立筋は抗重力筋

(こうじゅうりょくきん)

と呼ばれることもあります。

 

抗重力筋とは、重力に対して

姿勢を保つために働く筋肉

いう意味なのです。

 

姿勢を保つために常に

働いている背筋を

そもそも鍛える必要が

あるのでしょうか?

 

これは宇宙みたいに重力が

ない環境ならば鍛える必要は

あるのですが、

 

重力があれば常に働いて

いるのでそもそも背筋を

鍛える必要がないです。

 

終わりに

f:id:lowbackpain-masa:20191205200643p:plain

 

今回は2つのことをあなたに

わかっていただけたら幸いと

思います。

 

まず1つ目は

腰痛に背筋を鍛えると

効果的というのは

 

背筋が弱くなっていて

鍛えると強くなって腰痛が

良くなると洗脳されている

だけということ。

 

そして2つ目は

背筋は重力のある所では

常に働いているのだから

鍛える必要がないこと。

 

もし腰痛解消のためや

予防のために背筋を鍛えて

いるのであれば1度考え直し

てみませんか?

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。